ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

タグ:2009イギリス ( 45 ) タグの人気記事

暑くて、、、

f0176458_1248721.jpg




            皆様、写真展を見て下さって有り難うございます。
        こちらはというとアップのあと虚脱状態でちょっと何も出来ない状態です^^;
            しかも連日のこの暑さ。すごいですね。
       ゆうべは暑くて一睡も出来ず。これまでは夜風が涼しくて寝られないなんて無かったのに。
        健康のためエアコン除湿をかけるべきかしら、、、本当にすごいことになってますね。


                        ☆☆☆


         上はメモリーカードに入ってたイギリス写真。ウォ−リック城です。懐かしいな〜^^
                                (ちょっと加工してマス)




よかったらどうぞ
  2009’イギリス旅行はこちら
  2007’イギリス旅行はこちら
[PR]
by green2008 | 2011-08-18 12:59 | くらし

遊び心

f0176458_03277.jpg

                   



写真展で閃いた。『本棚』ってどうかな?と。
パネル展示が表紙or広告。4つ5つテーマ毎にパネルを作り、それぞれに関係したブック(作品集)を置く。来た人は好きなブック(=本)を持って椅子に座って好きに読めるの。いや〜、楽しそうですね〜〜。
でも準備が大変そうだ。
それに下手な写真いっぱい見せられても飽きるしな。
でもこの線、やってみたいな〜。
ブックも遊び心入れてかちっというより手作り風にして。
去年のイギリス写真もブックにして置くつもり〜^^
2007年のも組み直して置こうと思う。

で、そのセレクトで一昨日から1日中PCに向かっている。
腰が辛いが気分は楽しいのだ^^



上の写真はもう今眠くて仕方ないんでとりあえずアップ。
(こんな写真しかなくてな〜〜、2009のは。いいのか、こんなんで??)
[PR]
by green2008 | 2010-07-22 00:05 | 写真展

最終日

f0176458_11235766.jpg

                          泊まっていた学生寮の赤バラ



長かったような早かったような旅行もついに最終日。
イギリスの熱さにぐったり、毎日の歩きにぐったり、でもってロンドンの街の汚なさに怒りまくり、、。
それでも終わりとなると妙に寂しく思うのはなぜでしょう。



f0176458_1128287.jpg




5回目ともなると高揚感は薄れ旅なり写真なり感動は前よりないんですよね、実際。
でも前より間近になったな、距離感が。
たとえばふらっとイギリスに行こうっていう感じ。夏じゃなくてもチケットの安い時期に庭じゃなくミュージカル見るとかね。
そんな感じでいつでも行ける所に思えたよ。






f0176458_11345712.jpg

                          宿のそば地下鉄 Old Streetの辺り



きったないんだ、この辺が。大通りとか地下鉄構内とか、、^^;下見て歩きたくないわ〜。
日本は駅の中お掃除してくれてる人がいるよね、あれ有り難いですよね〜。
若い頃より潔癖性になってるかもな、私。汚い環境にいたくない。
だから日本の繁華街も歩けなくなってきた、、。



ま、それはともかく。
で最終日、チェックアウト後いつもすぐ大通りに向かうのをふと反対側見たらあれ、大きな樹がある?
ちょっと行ってみた。あら、そしたらなんか道が綺麗じゃない?付近も普通の住宅地っぽいよ。



f0176458_11441055.jpg

          公園あり、教会っぽいのあり。
          しかも道の真ん中にバラの植えられた敷地があったよ。



f0176458_11452681.jpg

すみません、私が悪かったわ〜^^;
つかれと熱さで余裕なくしてたね。決めつけて怒る前に
ちょっと見る範囲を広げてみたらよかったね〜。




この「ゆとり」っつーのは本当に大きいですね〜。
旅慣れて心にゆとりがあるからアクセスは順調だし慌てず騒がず順調に過ごせたし。
物事ラクラク進むしいろんなものに気づけるし。
キンチョーしてるとそれは無理よね〜、、。心身余裕なくても無理だし。
普段の暮らしでもこうなりたいもんです。






f0176458_11513316.jpg

地下鉄ポスターで見て行きたかった王立芸術院。
最終日しか時間なくて重いリュックしょいながら道中土産を買いながら訪ねたら
テロ対策で荷物は持ち込み不可だった。もちろんロッカーも無し。
預けるならチャリングクロス駅まで行って預けてこいとな。
それは無理、、こんな重いのもって15分も歩けるかいな。
こちらの展示も縁がなかったです^^;





さて6回目はあるのでしょうか、、、?
いつでも行ける=別に行かなくてもいいとならないだろうか^^;
鎌倉でさえ出不精で全然歩いてないしな〜。
はは、どうなるかな。
[PR]
by green2008 | 2009-10-14 12:07 | 2009イギリス

David Austin Rose Gardens

f0176458_1942619.jpg





f0176458_1951419.jpg


イングリッシュローズの生みの親、デビッド・オースティンのナーサリーです。
ローズソサエティを上回るバラの量、一面バラづくし。圧倒されました〜。
最後のここが一番写真撮りまくってたな〜。セレクトが大変だった、、。お待たせしました!!


ここは遠いっす。
London Euston駅からAlbrighton駅(約2H)下車。駅から東へ歩いて約2.5km。
もうほぼ北部と言っていいのでは。そう、ここを入れたばっかりに鉄道パス、ロンドンパスにならずイングランドパスになったんだよ、、。ロンドンパス(ロンドン周辺地域をカバー)ならも少し安いしヒースローエクスプレスにも2回乗れる特典ついてたんだけどね。
しかし訪問して正解!も、最後にこれですからね、よかったですよ!
オールドローズじゃなくてイングリッシュローズな点、あと北部というのがよかったのかな、花満開だったのは^^

HPはこちら

More
[PR]
by green2008 | 2009-10-08 19:58 | 2009イギリス

ハットフィールドハウスとタイ式マッサージ

今日2つ目の記事です^^

さてイギリス旅行記に戻り、、
実は旅の最初からハットフィールドハウスガーデンが気になっていたんだな〜。
そう、以前北部のガーデン旅行の際に見れなかったハットフィールドハウスのイーストガーデン!!


f0176458_115626.jpg
          ハットフィールドハウスの正門




今回、、渡英2日目、大チャンス!、、でもリージェンツパーク巡りで時間なくなった、、。
そしてローズソサエティの日、、行けなくないか?地理的にそう離れてないし!!
イーストガーデンはやってないけどいーや、ほかのガーデン見るだけでも^^



そう、そして帰り道でハットフィールド(町)行きのバス停があって、、そりゃ、行くでしょう〜!
初めてですよ、全く下調べなしの行動って。
バスに乗り最終のHatfieldで降りて、、さあガーデン目指すのじゃ!



この時点で私の記憶は「確か駅の正面が正門だったはず」だけでした^^;
で、バス停=きっと駅のすぐそばに違いないと勝手に決め込み、とりあえずすぐそばのマーケットを目指したのでした。
さあ、こっからドラクエのテーマソングが流れるよ♪



マーケットではタイ式マッサージのデモンストレーションが行われていた。
パンフを見るとこの町のお店らしい。
やってる人はと見ると、、おお、本物のタイ人だ。これは期待できるのでは、、?
何しろガーデン=駅のすぐ前、駅=このすぐ近くと思ってるから
(時間まだあるし受けたい、受けたい〜!!)

順番を待つことにしました^^(舌なめずりの音)



そして10分後、私の番が来て!
前のアジア系の人が笑顔だったのよね、おお、これは!と私ほくほく顔でいすに座ってね。
そしたら、、、





なんじゃ、こりゃぁ〜!!??





久々に大文字^^;
、、ひどかった。指でギュ〜ってつかんでるだけで痛いだけ。これのどこがマッサージなんじゃ〜〜!
私、専門家じゃないですけどね、これなら私のほうが1000万倍は巧いよ。
改めてパンフを見たらいい感じのお店を構えてるではないの。、、思ったね、これで店構えられるなら私なんざ明日からヨーロッパ1のマーーサージ師になれるねと。




f0176458_12592619.jpg

                      カンケーないけど町で見かけたアジサイ




とはいえこれには続きがあり。
思ったのは全て何であれ意味のないもんはないんだな〜ってこと。



呼び込みの兄ちゃんに駅への道を聞き、その通りに歩いてったのだ。
、、行けども行けども着かない。看板はある。でもすぐ消えちゃう。兄ちゃん〜、駅ってすぐじゃなかったのかよ〜〜!!



通行人に聞きつつそれらしき方向へ進んでいき、、この時点でもう40分近くたってるんだよね、ああ、もう無理かも、、それよりHatfieldで私迷子になるかも(もう戻り方分からない)、、。



そうしたらブッブーとクラクションが鳴り!
見たら車に乗った兄ちゃん達でないの!もうデモンストレーション終わったのか?
「次の道右に曲がる!」
車から声かけて去っていった。そしてその通りだった。
、、そうか、車ならすぐ、って意味だったのね^^;


マッサージをトライしてみようと思わなければ絶対駅への道分からなかっただろーし、
だから受けてみる気にもなったのかな〜なんて思う。
人とのふれあいも楽しいものだし。



そして5分後、記憶にある正門(最初の写真)が見え!クローズまであと1時間半あるよ、大丈夫!!


ご褒美とばかりに私に見えたのはこの看板でした^^




f0176458_13183536.jpg




、、、縁がなかったね、、、(泣)



(おまけ)
2006年のイングランド北部の旅行記です。おひまならぜひ^^
[PR]
by green2008 | 2009-09-29 11:57 | 2009イギリス

王立バラ協会の庭  Royal National Rose Soiety Gardens

f0176458_203181.jpg

バラ園です。一面バラ、バラ。360度バラです^^
ああ、これぞバラの旅だな〜と幸せな気分になりましたよ。


こちら、何年も改装中でクローズだったんだよね。オープンしても「まだバラが育ってないからやめたほうがいい」と言われ。やっとこの目で見ることができました。


整形式バラ園でパーゴラが素敵。バラの木立、バラ主体のアイランドベッドなど殆どバラオンリーで植栽されてました。



f0176458_20132810.jpg






f0176458_2014381.jpg


(旅のメモ)
ロンドン・ユーストン駅からWatford Junction駅(約20分)乗り換えHow wood駅(2分)下車。そこから歩いて約2、5km。

とにかくバラを見てください
[PR]
by green2008 | 2009-09-28 20:23 | 2009イギリス

ベス・チャトー・ガーデンズ(4)

f0176458_9333748.jpg


グラヴェル・ガーデンです。いっさい水やりしてない庭です。自然の雨のみ。しかもここら一帯は降水量がめちゃ少ないことで有名らしい。
そのため乾燥に強い植物を植えているとのこと。イギリスの水不足の折りも剪定で乗り切り(このへんTV番組より)地球環境激変化の今「エコガーデン」、「未来のガーデン」として注目されている。


ここね、エントランスの外にあるんだよ。そう、無料で見られるの。
多くの人に学んでもらいたいんだって。信念があるんだね。


f0176458_9403920.jpg

とはいえ花いっぱいですよ。グリーンも木もグラスも。
砂利敷きなのが唯一それっぽいだけで普通のガーデンでよく見る植物揃いに思えるんだが、、。

More
[PR]
by green2008 | 2009-09-18 09:56 | 2009イギリス

ベス・チャトー・ガーデンズ(3)

f0176458_9334715.jpg


          写真部に「夏」写真をアップしました。
         ご意見、ご感想ありましたらお気軽にどうぞ。大歓迎です^^



さてではベス・チャトーのポピーだよ♫
ほかのガーデンで見たマゼンダがかったうすピンク色のは見た範囲見かけなかったけどあれこれ印象的なポピーがありました。(カタログを見ると9種類の苗を販売してますね。あら、ピンク色いっぱいあるわ^^)
また被写体としても素敵。というわけであれこれたまったのさ。

More
[PR]
by green2008 | 2009-09-11 09:58 | 2009イギリス

ベス・チャトー・ガーデンズ(2)

f0176458_18394515.jpg

ウォーター.ガーデンです。いくつか庭はあるけどこの水の庭と反対に乾燥のグラヴェル・ガーデン(砂利の庭?)が有名ですね。
前から有名だったけど正月の番組を見たら実際この目で見たくなったのだ^^
行ってみてどうだったかって?癒される、、、とくにこのウォ−ターガーデンとリザーバーガーデン。
グリーン主体で(しかも色形様々に植栽されてる)涼しげで目に穏やか、心地良いのですよ。木陰は涼しい風が吹き渡り本当に生き返る。熱いからさ〜、池のほとりの木陰で水音聞きながらウトウト、、涼しくて気持ちよかった、、。



(旅のメモ)
HP
ロンドン・リバプールストリート駅からcolchester下車(約1時間)、駅横のバスステーションからclacton行きバス(76、85か86?、105番など)でElmstead の町に入って屋根付きのthe kings armというバス停の次で下車(18分くらい)。そのまま道を100m前進すると右手にガーデン入り口。

事前調べでバス見つけられなかったからね、行きはまたも歩きだったわけ^^;もー泣きたい、、。道なりに執念でバス停チェックして帰りはバスで帰ったぜ!、、歩きだと2時間以上かかりますよ、、。

More
[PR]
by green2008 | 2009-09-08 19:49 | 2009イギリス

ベス・チャトー・ガーデンズ(1)

f0176458_15393195.jpg

入り口を入ってからずっと麦畑が広がっていた。
多分ここのなんだろう。ああ、農場なのね〜と思った。(もと果樹園でしたっけ?)






f0176458_15415349.jpg

                       ここにもポピーがあった^^






f0176458_15433556.jpg

              デザイナー性の高い高度なガーデンが始まるのだ^^





++++

なんだかですね、憑き物が落ちたように写真の意欲がなくなり、、同時にブログも、、でもって私はこれでいーのかとか何がしたいのかまで分からなくなっているのだ、、。
きっかけはスクールの最終日の作品発表にあり、他人と比べて自分って井の中の蛙?と思ってしまったこと(全然だめじゃんと)、それに従来持ってる思考の癖が加わった模様。それはプロセスを楽しむことより結果や評価にフォーカスしてしまうであり、その根底にあるのは「自分で自分の面倒見なきゃいけない」、「all or nothing」や「完璧主義で未熟な自分が嫌」という思考だったりするのだ。
小さい時は全っ然人なんか気にならなかったのにな〜。自分が楽しく創作してればそれでOKだったのに。

「アーティスト・ウェイ」の新しい章に進んだらまさに今の状態に言及されていた。
みんなが通る道なのか?、、それならいいんだけど、、。
これまで書いたモーニングページを読み返せというワークがあったよ。やってみよう、うん、、。
[PR]
by green2008 | 2009-09-07 16:10 | 2009イギリス