ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ウォーターペリーガーデン

f0176458_18353568.jpg

お次ぎは園芸学校付属の庭園です。
オックスフォードの駅から東へバスで30分ほど。それから歩いて25分くらいかな。
バスを使っても最寄りのバス停から上記です。車がマストかもね^^;



事前に地図、バスマップ比べっこしながらあれこれ調べてたのが頭に残り、バスで走りながらあ、今あそこ通ってるなと分かった。ドライバーにも頼んでたが心に余裕あるとバスも楽々ですね。
上の写真はバス降りてからのフットパスを歩いた先の牧草地。綺麗だった^^



f0176458_18495698.jpg

迷ったのがここ。
フットパス上に農場があって地図では明らかにこの中を通る、しかし農場には「入場お断り(農場関係オンリー)」と看板が。で、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。上の牧草地を突っ切ったりもしてみたが川があって通れないのだ。もうい〜や、農場の人にピンポンして通らせてもらおうと覚悟を決めて入ってったら、、なんのこたない、母屋の脇を通れました。無事に橋を渡ってフットパスは続いていったのでした。よかったわ、ふぅ。




 (旅のメモ)
 「ウォーターペリーガーデン」
 ロンドンPaddington駅からOxford(約1時間10分)下車。駅前のバスステーションから280番バスで
 Waterstock turn下車。そこから北へ延びる道を約1、5km歩く。農場はこの道のちょうど真ん中にある

一気にいきます
[PR]
by green2008 | 2009-08-31 19:15 | 2009イギリス

麗しの園

f0176458_1544519.jpg

お城には大きな薔薇園があったのだ!
パーゴラ仕立てで円形に整形式に作られてました。ピンク、白メインなのと中小輪のフロリバンダやツルバラでの作りで全体に優しく繊細な印象。ここも中世風でした。
(ダンジョンのあとはまずここに直行したよ。口直しじゃ^^)






f0176458_15525590.jpg







f0176458_15532020.jpg







f0176458_15534599.jpg


やっとこの頃から記録風写真やめて印象的なのも撮ったほうがいいんじゃないかと思い始めた。
遠いと一期一会なので印象的な写真なんて勿体なくて撮れないと思いませんか^^;
極端にぼかしたりアングル凝らしたり、、やってみたがあとで見てなに撮ったのか自分で判別不能、、難しいですね〜^^;




++++++++
ガーデン雑誌のほかにハウジング雑誌も好きなのですが、「モダンハウジング」の庭写真が好きだな〜。
こちらは住環境としての庭なのでだいたい住居とセットで撮られてる。家に調和しててとても素敵。シックでモダンな作例が多くて好みだわ〜。(すいません、昨今のジャンクガーデンは苦手です、、)あと建築誌だからか(?)撮り方がわりとパンフォーカスでシャープ。園芸雑誌のはもっと柔らかな輪郭で緑色ももっともわもわした緑というか。
目の保養として楽しんでます。(図書館にあっておお〜っと思ったよ^^)
[PR]
by green2008 | 2009-08-26 16:10 | 2009イギリス

おいでませWarwick城

あっという間に1週間たってしまった。生活はゆったり楽しんでますがどうもPCするのがおっくうで、、。
すいません^^;
旅はまだまだ続きます。



f0176458_20211543.jpg

       こんな雰囲気ある景色を見つつ道をぶらぶら。次の予定地へ向かったのだ。






f0176458_20251925.jpg

  途中にはこんなかわいいカフェレストランも^^建物が中世ので有名なカフェらしい。
      歩いてる道はcastle road。そう、次の訪問先はここ↓







f0176458_20281330.jpg

イギリス版ディズニーランドかなぁ^^本物の中世のお城に中世アトラクションがあれこれいっぱい。高いんですけどね、、ちなみに当日券は大人17、95ポンドだよ、、。さらに併設のアトラクションに入るなら合計25ポンドよ。はは、入ったよ、ロンドンズーより高いけど。(ネットで前売り券買えばよかったんだよね)

だってなんでって、、
[PR]
by green2008 | 2009-08-25 20:40 | 2009イギリス

あせらず

f0176458_1152172.jpg

        やはりあせってるようです^^;早く形にしたい、上手になりたいと。
      そんなすぐに腕が上達するわけじゃないし、夏になって暑いわスクール一段落して
       高揚おさまってるわだわ、そういう時はあせらず感性養うでいいじゃないかと。
        D90に14万入れるならそのぶん暮らしを楽しむのに使いなよ〜だな、うん。



   
        地元の図書館で「ビズ」と「ガーデン&ガーデン」を読めた^^
     なにげにハウジング関係、庭関係の雑誌が揃っている。日本の読者の庭はどんどんレベルが
        高くなっているよね。本場よりすごいんじゃ、、。
[PR]
by green2008 | 2009-08-18 11:07 | 写真

物欲がとまらない

f0176458_198217.jpg

          横須賀の港沿いの道です。「HACHI」を観に行った帰りにね^^
        (え〜ん、、。なんでこういつもワンパターンのアングルなんだろー。全然面白くない〜っ!!)





レンズが手に入ったら今度はカメラをアップグレードしたくなった。D90が欲しいな〜と。
なんでっていうとマニュアルフォーカスで目が疲れたから^^;(ありえん理由だ)私視力0.1なんすよ。PC始めたらどんどん視力下がってね。前は1.5だったのにな〜。


     ちょうど18-200mmのレンズキットもあって200mmまで1本でOKじゃん!と。
     あとはお金ですね、、、^^;


写真始めていくとどんどんお金が消えていくのだわ。予想以上の支出っぷりです。
欲しいカメラ、レンズ、したい撮影旅行をあげていったら貯金があっという間に終わっちゃうよ^^;
買っても3年たてば古い機種になるんだろうしな〜。フッ、、なんでデジタルカメラってこうなのかしら。
自己投資で買うか、それともこんな腕じゃまだまだ撮り方(&フォトショ)研究したほうがいいか。
きっと後者だな〜、、。




ところで本屋でフォトショップの本を2冊追加。さあ実践♪と試してみたら1ミリも分からん、、。
事細かに何をするって書いてあるのにな〜。なんでなんだろ、、、^^;

不思議系に続く
[PR]
by green2008 | 2009-08-16 20:06 | 写真

とてもおすすめの庭

f0176458_11352826.jpg

        朝日に照らされるロンドンMarylebone駅。古い建物だね〜。


なんでおすすめかって?
  1。 駅から近い。(これ大切。駅から庭まで10分ってのはフェントンハウス同様これまで          の最短記録かも)

  2。 入園料が安い。(庭だけなら2ポンド)

  3。 花いっぱいのラブリーさ!!コンパクトだけどその分家で真似しやすい!

そう、ここマスターズガーデンはそんな素敵な庭。秘密の花園というのがぴったりな。
ロンドンからちとかかるが(Marylebone駅から1時間半〜45分)Warwickは1日遊べる町だし^^

More
[PR]
by green2008 | 2009-08-16 12:51 | 2009イギリス

真夏のベランダガーデン

f0176458_21415469.jpg

    2年ぶりに水無月が咲いた、、、!嬉しいな〜。たった一枝だけなの、貴重だよ^^;
     来年はもっと咲いてくれるといいな。
      (→2010年秋、リニューアルで処分しました、、今まで有難う)





旅行の後ベランダをリニューアルしまして。
まずは玉石。せっかく敷いたけど白いのは小さすぎてゴミが取りづらくかつすぐ汚れる。黒石は雨に濡れないと美しくない。しかも敷いた部分は雨に濡れず部屋からも見づらいところだった。
だもんで白石は撤収。黒石は屋根から雨だれする所にピンポイントで。
代わりによしずを敷いて照り返しをカバーすることに。
あとはレンガその他を敷き詰めてなるたけ床を見せないようにだね〜。



鉢を処分したぶん余裕もって置けるようになったから真ん中部分は建物側にだけ鉢置くことに。ウッドパネルも柵下まで寄せたからベランダが前より広くなったよ。




とはいえなかなかいい全景写真が撮れなかったので部分写真をば。
f0176458_21552610.jpg

和風エリアです。黒石見えるね。今年はゴーヤで緑のカーテンも作ったんだ〜。今半分まで登ってきてるよ。ここに西洋朝顔と白花夕顔も絡ませてます。今日朝顔の花を見つけて嬉しい!





f0176458_21585170.jpg

F1.8だとこんな幽霊みたいなショットが撮れる^^;
ピント合わせはやり始めたらけっこう難しかった。目を使います。でも頑張ろう。極端までリング回しておいて虫眼鏡併用で数センチ距離で撮るのも試してるよ。






f0176458_2223268.jpg

先日採れたゴーヤの実。6センチくらいのベビーだったがおいしかったよ^^(その後は花は咲くがみんな落ちてしまう、、。頑張れ、ゴーヤ!)




ほかに咲いてるのはバラ(フレンチレース、浮き雲、ラベンダーピノキオ)、カラミンサ(ペパーミントが咲いたと思ったら前に植えてたカラミンサだった^^;完全枯れたからもう無くなったな〜と思ってたのに、、ハーブって強いね^^;)、アメリカンブルー、ブライダルブーケ(うちで最強の園芸種。剪定した枝をそのまま土の上に置くだけで自然に根付く)。白花夾竹桃も次の蕾が出来てきたね^^

日当りいいけど土が貧弱か肥料が少ないかで2年目以降のはどれもぱらっぱらです^^;
[PR]
by green2008 | 2009-08-11 22:33 | ベランダガーデン

ウエ−クハースト・プレイスのバラ

f0176458_13221446.jpg

   「バラの旅」だから^^ここではピンク系のバラ(そしてピンク系の植栽)が素敵だったよ。
     





f0176458_13245077.jpg







f0176458_1325286.jpg







f0176458_13274850.jpg


フォトショップではこういう枯れた部分の修正も出来るみたい。でもな〜、そこまで作るのは、、。
本屋にあったデザイナー向けの教科書を見たらものすごい編集テクぞろいだった。なんか写真って全部PC、
合成で作れてしまいそうだね、、。(商業写真、映像は全てもうそんなものらしいです)
[PR]
by green2008 | 2009-08-11 13:33 | 2009イギリス

本屋にて

f0176458_2365335.jpg
ちょっと遊んでみた^^「ひまわりとグラリオサ」。クレヨン塗りつぶしで作る絵のようだわ。フォトショってこんな表現機能もあるんだね〜。




仕事帰りに久々東京の本屋に立ち寄ったのだ。目的は「ビズ」と「ガーデン&ガーデン」の立ち読み〜^^;
されど前はあったのにどこにもなくって、、売り切れか売り場リストラか、、どうなんだろうな。
代わりにくまなく見て回って面白そうな本をチェック。たまにやるといいよね、刺激になる。



そしたら写真本コーナーの"うまく写真を撮るには"本にうちの食卓 Non solo italianoのtaekoさんのインタビューが載っていたのだ。興味しんしんで読んでみたら、、うわ〜、、、撮影のスタイリングにとんでもない労力をかけてるよ、、そうか、これだけやってのあの写真の出来なんだな〜と思いました^^;
レンズはやはり明るい単焦点とマクロを使っていらした。お子さんなどは秒撮で枚数多く撮りいいのを選ぶとのこと。やはり枚数多くセレクト厳しくは鉄則なんだね。


ここ最近でやっとこさ分かるようになったこと。
ブログで綺麗な写真を載せるには
「綺麗なものを撮る」(被写体の選別。ハードルを高く)
「綺麗に撮る」(たとえばよけいなものは写さないなど。画面全体に注意を払う)
「数多く撮って(秒撮であったりパターンをいろいろ変えたり)セレクトを厳しく」
これだけでだいぶ違う。
皆さん、お互い頑張りましょう〜。




もうひとつ、写真家のミカ・ポサさんの”写真家になったいきさつ”を書いた本もよかったな。
27歳でいきなり勤務先が破綻、倒産。友人知人に写真をほめてもらったのを機に「写真家になってみようかな」と決めてみた。ちなみにこのかた、学校やスタジオ勤務経験はありません。写真コンクールに出して受かったこともなかったって。

でもここからが違う。
知人のインディーズミュージシャンの写真を頼まれ撮ったらそれを見た編集さんが気に入りほかに写真を見せることに。あれこれ撮った中で思いもしない題材をいいねといわれ写真集刊行。こうして出してもらったからには2冊目も出せるように頑張ろうと決めて現在に至る。


帯の「旅するフォトグラファー」の言葉に惹かれて手にとったのだけどあっという間に読んでしまった。楽しくもありうん、うん、と思いながら。


いい感じに人生導かれてるなと思った。
仕事が無くなったのはその時点では不幸かもしれないけどこの人にとっては次のステージが始まった瞬間だったんだな。その前の10年間、初の海外旅行の刺激から感性を磨くこと(興味のあること、見たいもの、聞きたいことなんでもやる)をされており、写真も好きで撮影、現像を自分でしていたり。10年たってちょうど機が熟したのだろうな^^


アーティストになりたい人からの相談も受けるようで、言ってるのだそうだ。「やりたいと思った瞬間からクリエイターなんだよ」。(記憶で書いてるので多分微妙に語句は違ってると思います)
そして「いろんな人がいて世界は豊かなのだから人と比べることはない。比べるなら自分。前と比べてこれだけ進歩したなあと」



ほんと、いい刺激だったな〜。




でアンサーも来たのだ。
進歩がなかなか見えない自分。研究熱心じゃないしやる気も持続しないし。アーティストになれるのかなと(職のレベルね)理想や願望が高い分自信も喪失しがち。
リアルな夢で恩師に言われた。
「出来る出来ると思ってやりなさい。出来るから。」
あなたは出来るんだよというのがこもった言葉だった。
アンサーと思うことにしよう^^



ところでペット飼いました。
名前はしろ。元気そうな子ウサギです^^
(右下にいるよ^^)
クリックすると言葉を喋るみたいです。
日記も書いてるやないか〜!しろの下の欄にある「?」マークの隣のアイコンをクリックしてみてね^^
[PR]
by green2008 | 2009-08-11 00:05 | 写真

人と動物

f0176458_23141695.jpg

こういう光景は好きだな^^
しかしここウェークハーストは訪れた中で最高の入場料だったぞ。(10ポンド)
この若い母親グループって豪勢だな〜。それともグループ割引、もしくは友の会メンバーで入場無料なんかな。





疲れた〜。今お仕事終えて酒盛り最中^^
仕事は好きなんだけどね。東京行くのがしんどいのだわ。
こういう時はみなさん、こういうのを見てほのぼのですわよ^^


「執事たちの沈黙」(ごめんね、何度やってもリンクできない。この名前で検索してください。)
文章がうまい。笑いのセンスがいいのだ。正直このブログを知ってから本業の動画をチェックしてみたよ^^

「今日のひとこと」
上級者の人。こんな人のとこに来たらそりゃ幸せだろうなぁ〜。


疲れをとって明日以降みなさんのとこ伺いますね^^
よい週末を〜!(一週間過ぎるのが早いんだわ〜、、)
[PR]
by green2008 | 2009-08-08 23:32 | 2009イギリス