ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

ナチュラル&びっしり

f0176458_8502671.jpg

おでかけしたアカオハーブローズガーデンは山の斜面を切り開いて作られた10の庭があり、バスで上まで行ってあとは順次歩いて下りながら庭を楽しんでいく趣向。日本庭園もあるけど洋風ガーデンが素敵。名前のとおりバラとハーブに溢れてます。

で、洋風ガーデンについては上のタイトルがぴったしくるかと。植え込みがびっしりで見た目がナチュラルなのだ。植栽の勉強には最適かと思う。


(ところでニコンの画像ソフト、カスタムサイズで縮小出来ないのだ。640×480サイズでちょっとでかすぎるけど、よかったら見てね〜)




f0176458_9135.jpg




f0176458_93656.jpg

こんな風になってます。夏というかトロピカルというか、すごいわ。カンナや大きいグラスがアクセント的に入れられていてより今風。






f0176458_971752.jpg

ナチュラルといえばこのローズコテージガーデン。シンボル的な庭ですが、年々ナチュラル度が高まっているような。(このぶらぶらしてるツルバラがというわけではないよ^^;)
観光パンフには多分作られた当初のわりと整然とした写真が載っている。道や区画がはっきり分かって花壇もチューリップがお行儀よく植えられていたり。今や植物が育ち、英国風コテージガーデンそのもの。






f0176458_9143392.jpg

                         バラと様々な宿根草が溢れている。





f0176458_9205679.jpg

                             グラウンドカバーの一例






f0176458_9233686.jpg

   コテージの下に続く広場。バラのパーゴラは春〜初夏に見られます。赤いツルバラだったと思うわ。





f0176458_9254090.jpg

   パーゴラの根元の植栽。今は赤いダリアとシロタエギク(モクビャッコウ?)がきれい。







看板のローズコテージガーデン、シークレットガーデンは、その中でもいくつものパートに分かれている。一つの庭で多重層に庭を楽しめていいよ。上のパーゴラの下も2段に分かれ、ツルバラと+αのボーダー、日陰の植栽がそれぞれ楽しめる。もちろんコテージハウス周りもテーマをもったガーデンになっている。
f0176458_9461564.jpg

                              秋なのでちょっと寂しげ、、







あとこれも密な植栽のオンパレードだ!と圧倒されるのがバラのウエディングガーデン。バラもあるけどそれ以外にも上から下までぎっしりだよ。
f0176458_9494629.jpg

メインのパーゴラ。私には分からない蔓植物(?)で覆い、根元も草花でいっぱい。地面にはインパチェンスが敷きつめられている。





f0176458_9543741.jpg

パーゴラの周りね^^;なんでもありなのに微妙なバランスで統一感を保っている。見て分かりますが、崖にも植え込みぎっしりですから^^;(トップ写真もここの庭)






f0176458_9584156.jpg

ここは一番大好きな”シークレットガーデン”。ここの植栽も変化していっている。前はブルー×黄色じゃなかったっけ?今はピンク×パープルに淡いブルーグラデーションのボーダーになっていた。ここのボーダーが綺麗に撮れればいいのになといつも思う、、。





f0176458_1021584.jpg








f0176458_10727100.jpg

  整形式が好きな人にはこちらハーブガーデンを。イタリア風です。香りがいいのだ。海も見えるよ。







下の方のガーデンで見た植栽を3つ。
f0176458_1091345.jpg

               見た目は黄色×パープル。目に鮮やかな色彩でした。






f0176458_10142063.jpg

           同じパープルでも白やブルーとあわせると目に落ち着く。爽やか。






f0176458_1016018.jpg

                     ピンク主体で一気にロマンティックに^^






さて、新しめの庭でクライミングローズガーデンがあるのだ。名前のとおりツルバラの庭。
f0176458_10182541.jpg

今はもうバラは終わってるので(それともこれから咲くのか?)、、朝顔が見られますね^^;西洋朝顔。





f0176458_10224832.jpg

           反対側から見るとフォーカルポイントのツボが見えて素敵よ。





と、全部見て行くとまだまだ紹介しきれないほどてんこもりなのだ。花はいっぱいあるけど今は特にダリアが目立ったかな。他はアスターなど。あ、もちろん秋バラもあるよ。バラは全くないわけではない。むしろ秋で色彩鮮やかだよ。次回は植栽に関わらずガーデンショットをいくつか載せますね。





最後に市内のイングリッシュガーデン(?)を。市内在住のガーデナー監修らしい。見るたびに神秘的。
f0176458_10311211.jpg

[PR]
by green2008 | 2008-10-06 09:28 | おでかけ