ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

私のベランダ物語〜そして〜

f0176458_0364349.jpg

タイトルは「2人の夏物語」とかけてます。相変わらずyoutubeにはまっている私であった。
さて前回からの続き。カラミンサのおかげで角度によってはこんな感じで。こういうのなんて言うの、カントリー調?白っぽい優しい植栽にナチュラルな木の感じの、、実は私カントリー調は嫌いなんだな。もっとシックで古めかしい落ち着いた感じが好みなんだが。手頃な資材を注文、購入してたら自然とこんな風に。デッキパネルもね、不思議だな〜、全部同じ色なのにな〜、なんで交互に2色に見えるんだろ?





で、今後の課題は土むき出しの鉢の表面をなんとかしたい、であった。何とかなったの?うん、なんとか。

f0176458_0473142.jpgf0176458_048582.jpgフレンチレースのコンテナに
この白いニチニチソウと小ポット苗のペパーミントを植えてみた。
自分ではおお、いいんじゃない?と満足だったが恐ろしい勢いでペパーミントが増殖中。
へなへなのポット苗が広い大地を得てまるで地植えしたかのように広がっていってるよ。(そう、確かミント類はバイオハザードとして認定されてたね)
しかもビズのバックナンバー見てたら「根元を覆って蒸らしてしまう横に這う植物とペチュニアなど多花性で肥料食いの花は寄せ植えしないこと」などと書いてあるじゃん〜。


バラの根元にはハーブはおすすめだそうですけどね。(ビズより)
もうめんどいからそのままじゃ。あ、そうそう、これもビズより。鉢植えのバラは毎年土替えしろって。肥料を与えようが土自体の栄養なくなるから花付き悪くなってやがて枯れるそうな。そうね、確かに土替えしてないうちのバラたちは年々花付き悪くなってるわ。日照の問題だけじゃなかったのね、、。これもなんとかしないと;;



f0176458_181190.jpg

こちらはラベンダーピノキオちゃん。秋になって6個花をつけてくれたよ。多花性で嬉しい。最近は花が咲いても切らずにそのままだな〜。その方が保つからね。ベランダ出るとバラの香りがして贅沢な気分になるな〜^^
ベランダには毎日蜂がやってきます。窓あけると決まって数匹の蜂が飛んでいる。クモも多い。そのせいか引っ越し当初ハーブを食い荒らしてくれたバッタ、イナゴは見かけなくなったよ。意外とカラミンサが人気者だったりする。蜜多いのかしらねえ。






f0176458_1184519.jpg

土は見えなくなったね^^カラミンサの根元のグレージュ色の物体は石製の鳩なり。カラミンサが倒れてきちゃうからさ、これで押さえてるの。






f0176458_1224290.jpg

       ついでに室内のグリーンも。葉焼れしたヤツデは中に入れる事にした。
                      、、、ごめんよ、外は過酷だったね。






f0176458_1244050.jpg

こんなに増えました^^;(萩も衝動買いしちゃった。白萩とピンクの。中鉢で各500円なんだもん)






f0176458_1271865.jpg

別室のトリオスター。あこがれの観葉植物だったのだ。やや中サイズで398はお買い得だったと思う。あとはこの趣味の悪い色の鉢を変えることだがまためんどくさい病が発症。。
[PR]
by green2008 | 2008-09-30 01:36 | ベランダガーデン