ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

浄智寺はやっぱりいいなぁ

f0176458_14125111.jpg

  台風は大丈夫だった。これも行いがいいからでしょう。電車も動いたし。

さてこちらは北鎌倉の浄智寺。鎌倉五山の中の第四位のお寺。由緒正しいです。庭が綺麗で緑が深い寺として印象がいい。今頃はどんな花が見えるのかなあと出かけてきたよ。




f0176458_14211336.jpg

北鎌倉、道中の眺め。深い紫色のメドウセージは”簡単、丈夫、花期が長い、色がドラマティック”と、持ってると重宝な花だよね。うちにもあるよ。東京から持ってきたの。引っ越しのストレスでかいまいち花付き悪いんだが^^;





f0176458_14342132.jpg

              こんな感じで歩いてます。これはカメラ構えてるとこ。






f0176458_14412467.jpg

           さて参道を歩き上もしっかりチェック。いいな〜、、この眺め






f0176458_14481861.jpg

山門はその奥、あちら。そこから先は有料。150円から200円に値上げしてたぞ。、、昔はどこも入場料とらなかったそうなんだけど、、安いうちにせっせと通わなきゃ。






f0176458_1455159.jpg

驚いたのは入ってすぐのこれ。いつの間にかススキが咲いてる!うわ、インパクトある〜!!




f0176458_14582977.jpg

               これだけ見るともう秋。(今は十分秋だけどね^^)






f0176458_1512011.jpg

ここにもいた、寺の飼い猫か?顔のわりに体がなんちゅうか、ごつごつというか変な形で怖かった、、。






f0176458_1515714.jpg

メインの中庭は今はこんな感じ。分かりづらいけど、ピンクのグラデーションが綺麗だったよ。トラノオ、けいとう、そして白地に紫のトレニア。合間に薄紫の野紺菊(?)。優しい色彩でした。
5月はトレニアとピンクの桜草、ムラサキハナナ、建物にはピンクのシャクヤクの鉢と、やはりピンク〜紫系だった。
こちらの庭のポイントは「自然のまま」だそうな。花が増えていっても滅多に抜かないとか。トレニアなんかあちこちに咲いてるよ。自然に増えていったようです。




f0176458_15262568.jpg

f0176458_15291155.jpg

f0176458_15312743.jpg

f0176458_15391091.jpg



中庭にはサルスベリもあるが、暑いせいなのか花がまだ咲かないそうだ。今年は全般に花の時期が遅れてるとか。





f0176458_15474563.jpg

        ハマアジサイ。ここで教えてもらった。これも花期が遅れてるって。






f0176458_16114572.jpg

もうひとつ、教えてもらったよ。この白いレースのような綺麗な花。「えし」というそうな。しかも「男えし」。「女えし」はさるすべりの根元に咲いてます。その違いは分からんかった。お寺の人も私も分かりませんって^^;



コンパクトながら花、深い緑と取り揃った私のツボのお寺。そうそう、出会いのシュミレーションはやはりこういうお寺がいいね ♪






f0176458_1558992.jpg

帰りの景色。北鎌倉は町の景色もすごくいい。ひなびた中にもしっとり、上品さが。そして時々はっとするガーデニングの植栽にも出会えるのだ。
[PR]
by green2008 | 2008-09-22 14:48 | 鎌倉