ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

シークレットライブ

f0176458_18413882.jpg


ジェロのシークレットライブに当選し、行ってきたよ。(さっき帰ってきたとこなの)
1万人以上がはがきを出して確率20分の1ぐらいか(会場は5百何十人というところ)、、。普段くじ運ない私からしたらこれはすごい事。素直に感動を書いて応募したのがよかったのかな。


で、ライブ。すごくかっこ良かったです!
歌謡ショーではなくジャズのライブを見ているかのよう。照明ワーク(+スモーク)はかっこ良かったし生バンドの切れもすごい。曲自体も洋楽、ジャズ風にアレンジされてるし。
私、実は歌手のコンサートって初めて。(CDを買ったのもジェロの「カバーズ」が初めてよ)それがこんなハイレベルなんて嬉しいな〜。


曲は「カバーズ」を順に歌い上げアンコールで「海雪」。生歌でCDと同じ、いやそれ以上にうまく歌える歌手ってすごいと思う。
どれもよかったが、元々のお気に入り、「君恋し」がすご〜くよかった、、。「夜空」は途中のダンスがかっこ良かったなあ。パーカッションの人と掛け合うように軽く上下にスィングしただけだけど。でもこれはもう”演歌ショー”じゃないでしょう^^
ラストの「さらば恋人」は収穫でした。ライブの終わりの歌にしたらいいんじゃないかな。CDで聴くよりずっとメリハリがあっていいよ。


反対にCDを聴いて感動した「水鏡」は私の気分ではなく、なにより「海雪」が始まったら違和感が出てしまった、、。元々私、演歌好きなんだよ。なのにこの違和感、、。歌が続けばやっぱり綺麗な声で聴いてて素敵なんだけど、それまでの流れがあまりにも都会的で演歌じゃなかったのでね^^;


MCはなく曲の合間の語りも本人のみで。
ノリノリ+情感たっぷりに歌い上げてるのが曲が終わると猫背でうつむきがちの「あのー」、「そのー」連発のシャイな若い人になるのは面白かった。でも語りは上手いと思います。笑えました。舞台中央だけでなく左右に移動して歌ってくれるのもいい人だなと思ったよ。


思った事。やはり(実力ある人なら特に)ライブで聴くべきだなと。迫力違うし歌い込んでいってずっと歌が進化してる。倹約家の自分にエンターテイメントを思わせてくれました。
そして今後も楽しみなんだけど、今日のライブで思ったの。私、ジェロには多分、演歌は望まないと思う。演歌ではなく歌謡曲。声質もど演歌ではないですよね。今日のようなかっこいいライブを見ていきたいな、、。


*勝手にリクエスト。
「江戸を斬る」の主題歌とか三善英治の「雨」、大橋順子の「シルエットロマンス」なんてどうだろ、次回カバーに。ムードのある曲が合ってると思う。

  
            そして帰りには落雷+大雨で各地の電車が不通に。これも初めて自腹でタクシー使って帰ったわよ。
[PR]
by green2008 | 2008-09-07 23:32 | くらし