ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

海そして蓮

f0176458_8561275.jpg

暑さにへばっていたら、多分本州で一番暑いところに住んでらっしゃるこの方から暑中見舞いをいただきまして、これではイカン、せっかく鎌倉に住んでいるのにと、その日の午後、初海水浴をしてきました。
地元の人おすすめの材木座ビーチ。たしかに綺麗、人が少なくてゆったり^^しかも鎌倉の海は遠浅なんですね。どこまでいっても胸から下。海に座ってぱしゃぱしゃやって波に倒されて、、それだけで楽しかったです^^


そこで見つけた「光明寺*観蓮会」のポスター。ほ〜う、光明寺は蓮が名物なのか、これは明日早起きしていかないと!と思ったのでした。
で、今日はその日のレポートをします。
上はビーチのそばのお店。鎌倉にはこういう古いお店もいっぱいあります。



f0176458_9132682.jpg

                             夏、ですねえ、、





f0176458_9174594.jpg

チャリがないのとぶらぶら写真撮りながらで、家を出てはや2時間経過。またも道に迷い、おかげで出会えた景色です。光明寺の裏手からのビューですね。そして道を教えてくれたおじいさん、なんとNikonユーザーで(D300ですって。本格的〜)、写真情報を教えてくれました。材木座の海岸、12月になると富士山が見えるそうなんですよ。朝の富士、夕方の富士。どちらもすばらしい被写体だそうです。






f0176458_935978.jpg

そしてこちらが蓮の花です!、、腕が悪くてしょぼく見えてしまうのだが、、。ここ、本堂の裏手でね、ピンクの蓮の花でしょ、ソテツでしょ、漁師町のお寺だな〜と^^なんかかこう、開放的な情緒のある風情を感じましたよ。毎朝見てたらゆったりした気分になれそうですね。木造の屋根の裏側にも水紋が反射してゆらゆらしているんですよ。(写真じゃ見えないけどさ、、)極楽浄土だよね〜と思ったらここ、浄土宗でした^^
お庭は無料で見学できます。嬉しいですね〜。(石庭もあるらしい。あとで気がつきました)



f0176458_9385512.jpg





f0176458_9393496.jpg






ではもう一度、海にもどりましょう。正門から歩いて、、あ、なんだ、さっきのとこ左に曲がればすぐだったんだ!うわあ〜、ビーチからメチャクチャ近くじゃん〜。





f0176458_9434466.jpg

      こんな景色を見るとまた期待感高まりますね^^そう、この先が海なんですよ。






f0176458_9464874.jpg

                       何も言いますまい。これですよ、、。





f0176458_948211.jpg

    空にはトンビがよく飛んでいます。弁当持参の人は気をつけてね,盗られるから。





f0176458_949441.jpg

夏の屋外風景写真、、やはりフードをかぶせることにしました。(たまに写真の隅にカゲが出来ちゃう^^;)そして露出はアンダー気味でいいようです。ただし海などではむしろ+で。これはちょっと低くしちゃったな。





f0176458_9571776.jpg

遊泳ゾーンの外にはこんな景色も見えます。始めのひなびたお店といいこういう景色といい、見ると安心します。地に足着いた生活はきちんと残っているんだなと。



f0176458_9592851.jpg







f0176458_1043213.jpg

これは材木座ビーチと由比ケ浜ビーチを結ぶ橋。滑川(なめりがわ)の上に架かってるんだけどね。6月は見かけなかったから夏の期間限定なんでしょう。何かフランス映画のシーンのようですね。
由比ケ浜の方にくるとメチャ混んでますよ。トイレも長い行列。こっちの方が駅に近いからかなあ。
ところで海水浴情報ですが、市営の安いロッカーはビーチにございません。海の家,近くのビーチショップで1500円なんていう値段のは見ましたが、、。予め着て臨む、または近くのトイレで着替える、ですね。シャワーはビーチのトイレに2基設置されてますが時間帯が決まっています。
    (追記  ちょこちょこ他にもシャワー見つけました。ただしロッカーはないよ)
[PR]
by green2008 | 2008-07-23 08:53 | 鎌倉