ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

写真のこと

f0176458_1029435.jpg

写真をブラッシュアップするにはやはりレンズなのではなかろうかと考え始めた私。いつも見る綺麗な写真のブロガーさん達は単焦点レンズを使っている。これを使ったら私も綺麗な写真が撮れるんじゃなかろうかと妄想は膨らむ。(理想はシャープでくっきりした画面、一点集中の極端なボケができる、明るい画面が撮れるの3点)

ところが私は自他ともに認めるメカ音痴、PC音痴。ついでに算数も大の苦手。写真のメカニズム自体が全く分からず、何ミリのものを買ったらいいものやら訳がわからなくなっていた。
うむ、ここは家電店に行ってアドバイスをもらってこようかと思っていたら。

実は仕事先の人でプロカメラマンがいます。久しぶりにお会いしたので、聞いてみたのだ。花や景色を撮るのに何ミリの単焦点レンズを使ったらいいでしょうと。

そしたら、現役プロの指摘は目から鱗だった。
私の撮りたい写真(上の3つ)を聞いた上で、手持ちのズームレンズで充分ですよと言いきった。明るくするならシャッター速度を下げればいいし、ISOを大きくすればいいんです。手ぶれないように簡単な三脚は持った方がいいですねと。ボケについても、同じく三脚使って離れたところから望遠でボケを作ればいいし、画質のシャープさについてはカメラの設定(「シャープネス」ね)やPCでの編集で事足りるとのことだった。むしろ編集ツールを充実させましょう、でしたよ。
いや、分かるんですけど、、いいんでしょうか〜、、^^;(でも実際、簡単な方が私の頭は嬉しい。)

で、実はこないだから載せる写真、Iphotoでシャープネス、コントラストを上げているのだ。確かに前よりくっきりになってる〜。
とりあえず、手持ちのを使いこなすことに落ち着きました。
今度、その人が撮った写真の添削してくださることになりましたよ。嬉しい〜^^
[PR]
by green2008 | 2008-07-15 10:55 | 写真