ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

花菜ガーデンにて

オープン2年目の花菜ガーデンに行って来たよ。

2年目とはいえここのバラのエリアは完成度高し。一見の価値があると思う。普通は植物が育つまで何年もかかるのにね〜、なぜこんなにもこんもり、びっしりなのでしょう?
バラの園芸の歴史に沿って原種バラ→黎明期(オールドローズ)→初期のモダンローズ→百花繚乱の多品種→クライミングローズと区分けし、植栽も古い時代はハーブ混じりのコテージガーデン風、モダンになると整形式ローズガーデンと変化があって楽しい。歴史を辿ったあとは今風に宿根草やグラスを交えたナチュラルなガーデンを見せている。ガゼボあり、パーゴラあり、くねくね道あり、楕円のアイランドベッド、ベンチや彫像と一通り揃っている^^




まずはガーデンでくつろぐ人々をば^^


f0176458_22344426.jpg

                           ちっちゃい子がいっぱいだった^^







f0176458_2235375.jpg

                           日本でもこういうシーンは見られるんだね〜^^







同じ向きが続くのですが^^;


f0176458_22353729.jpg









f0176458_22355817.jpg









最近は紫のバラが好きだけど、ここで見た茶系のバラにもメロメロ。「カフェラテ」、「禅」、「スパイス・オブ・コーヒー」などなど、、。また斑入りのバラにもびっくり(生田緑地にもあった)。、、まるで椿みたいなの。すごいよな〜、こんなの作っちゃうなんて。(「クリスチャン・ディオール」とあったけど絶対名前違う。「アブラカタブラ」も絶対ちゃうやろ^^;)

f0176458_22491071.jpg




f0176458_2250066.jpg


f0176458_22501459.jpg











ツルバラの仕立てが初めて見るタイプのだった

f0176458_22511387.jpg


f0176458_2251361.jpg


        ブドウ畑のようだ^^;確かに花いっぱいになるよな、これなら。写真撮影にもいいね。











庭のシーンをいろいろ

f0176458_239873.jpg

                             原種バラのエリア ハーブのいい香が、、、^^








f0176458_2310384.jpg











f0176458_2312324.jpg

                                    オールドローズの壁面仕立て








f0176458_23131088.jpg

                                    この辺はまだ庭が若いね^^








f0176458_23135251.jpg

                                   奥のベンチでしばし憩いました^^








f0176458_23143259.jpg

                               なんか気の利いた個人宅のような、、^^




バラ以外のエリアはね〜、う〜ん、広いな^^;そんな感じ。畑とか野原とか若い花木たちとか。大船フラワーパークの方が花いっぱいだな。
ショップやレストランは素敵。購買意欲をさそうよ。県施設として神奈川の名産品もおいてある。


とにかくバラ園はいいですよ♪おすすめ!
[PR]
by green2008 | 2011-05-31 22:53 | 庭巡り