ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

地震後の雑感

2週間たち、この緊急な状況にも慣れてきた。
まとまりつかないが思う事を記録しておこう。



計画停電は個人的にはそんなに困らない。
普段から使ってるものは夜に10Wの電球、あと冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、ポット、パソコン。鎌倉に越してからポットは使い始めたが、無ければ無いでいい。ガスが使えれば炊飯器、レンジも要らない。(もともと料理用具は鍋1つだけだった。炊飯もお茶も全て鍋で事足りる)
パソコンが使えない事だけが辛かったが、これもだんだん慣れてきた。今までパソコン依存気味だったのかもね。TVは無いし唯一の情報源だもんなぁ。
夏場の冷蔵庫が困るかもだが、そしたらそれでまたそういう状況に慣れていくんだろうと思う。
(そうだ、洗濯機もあった。でもまあ、これも、、)


というわけで私的にはいいんだが、商売、産業的には困るだろうと思う。
過剰な電力は不要だよ。でもなあ、計画停電で店が開けない、製造が出来ないは困るよなあ。



東京都は一部を除き計画停電がなくなった。
それでも駅、コンビニ、スーパー、チェーン店では照明、エスカレーターなど自粛してる。これは意識としてはいいことだなぁと思う。ちょっと暗いし不便だけど慣れれば別にどうってことない。
個人個人の意識というか、こういうのに慣れて、節電が当たり前になってくると電気は少なくていい、原発は要らないになってくるだろうと思う。(産業的にはどうなんでしょう。本当に足りないのか、電力?環境問題やってる人、あとエネルギー会社に関係した人によると原発無くても電力は全く足りてるそうなんですけど。一部の利益のために原発を作ってるそうな。計画停電は「電気無いと不便でしょ、原発要るでしょ?」のやらせだと言う)



あとこれを契機にマジで日本の技術力でもって自然エネルギーに転換していってもらいたいと思う。
地震多発国で原発は絶対無理だよ。



こんなこと書いてて朝からPC使い過ぎ。
さあ、やめて外に出かけよう。
[PR]
by green2008 | 2011-03-27 12:58 | くらし