ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

秋の出ある記〜昔の紅白

f0176458_9342978.jpg

             キンモクセイもすっかり終ったな〜^^(東慶寺にて)







毎日出歩いている。
脚はさらに丈夫に、気分は清明、されどデータが溜まってPCが悲鳴をあげている^^;
昨日は仕事帰りに東京の日本庭園を見て、それから代々木公園の秋バラを見、NHKのふれあいパークで74年の紅白見てきたよ〜^^
1日2時間まで昔の番組が無料で視聴出来るんですって。
見回すと回りのブースの年配者方もみんな紅白見てたような、、、。



今ヒデキにはまってるので初登場時のを見繕い^^(youtubeで見られないのだ)
「傷だらけのローラ」、堂々としていいパフォーマンスだった。衣装が怪傑ゾロみたい。
でもびっくりしたのが昔の歌手は皆こんなに歌がうまかったんだ!!ということ。
セットや照明が凝ってるわけでもない。なのに歌が上手いから全然気にならない。むしろぐいぐい引きつけられる。梓みちよなんてカッコもいいわ出色だった〜^^


有名曲もいっぱいあってこの年は当たり年だったんだろうか。
梓みちよ「ふたりでお酒を」、中条きよし「うそ」(初登場なので汗いっぱいで歌ってた)、殿様キングス「涙の操」、森進一「襟裳岬」(レコード大賞)、山口百恵「ひと夏の経験」、郷ひろみ「花とミツバチ」、渡哲也「くちなしの花」、布施明「積木の部屋」、ペドロ&カプリシャス「ジョニィへの伝言」、小坂明子「あなた」、、、ああ、キリがない〜^^フィンガー5が出てないのは年齢制限??などと思ったり。


また機会があったら見に行きたいな〜と思いまシタ^^
[PR]
by green2008 | 2010-10-13 09:40 | くらし