ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

blueにまみれた日々

f0176458_8534372.jpg

                             鶴丘八幡宮の鳥居。七夕バージョン




何百枚と撮った中から14枚をセレクト。印刷所に出した。
紙になってどんなものか見てから1枚を決める。締め切りは今週だ。


ブルーを求めて歩き回り、、アジサイとかアガパンサスとか青い系の花を。
あちこちあるけどどうもいいのが撮れず、先日は北鎌倉お寺巡りもしてみた。(でもピークは過ぎてたなあ。。。ピーカンだったからよけいそれが目立つ。あ、そうそう、明月院は5日からもう花の剪定に入ったとのことでした。見頃は6月最終週だったって)



で、テーマがあってそれに向けての撮影ということで実感したこと。
「やっぱ寄らなきゃ駄目だわ」
全景、遠景の景色は目になじむが主題がはっきりしない。テーマが分からないのね。
あと花は難しい、、、。だって綺麗な自然の花って探すの難しいもん。
(だから補正はしているぞ、今回)



途中、写真投稿サイトで検索をかけてみた。
みんな、どんな風にblueを表現してるんだろうと。
見たらば、まずは青いものを撮る。(空、海、青い花、青い時間帯、小物、ペイント、服など)
写真加工を思いっきりしてブルーを際立たせる。
ブルー系のいまいち写真を多数集めてコラージュや組み写真として見せる。
う〜ん、同じだな、考えは。斬新な表現とかないんかな、、、とひとしきり。



そんな事やってる間に締め切りが迫ってきた。
好きなものって植物や風景だしやっぱりこれでいこう、と決める。
なるたけブルーが主題と分かる写真をセレクト。
Rawで撮ってるから加工をして。
フォトショ機能でいいもの見つけました。いつもメリハリつけたい時はトーンカーブを使ってたが、くどくもなってしまう。
レイヤースタイルのグラデーションオーバーレイで焼き込みカラーを使ってみたら面白い。角度によって思いがけない仕上がりになる。トーンカーブほどくどく(今は)感じない。
これを使っていっぱい加工してるよ〜。
どうなるかな、、、。



他メンバーの写真はごっつ素晴らしいです。
同じ花だけどもっとずっと素敵だよう〜。
ソフトな自然なブルーで涼し気。正直、いいんか、私、こんなんで?と一抹の不安。



また近くなったらブログで写真展のお知らせしますね。
[PR]
by green2008 | 2010-07-12 09:23 | 写真展