ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

幼き頃のサブカル

ワイン飲んでて半酔いでね〜、、、^^;
こんな宵(ってもういつの間にか真夜中だ)にyoutubeなんか見てた日にゃぁ、、


私の一番古い記憶のマイアイドルっつーとアグネス・チャンだったよーな??たしかアグネスの写真の付いたマイクを買ってもらったよーな記憶が、、。
学校ではキャロライン洋子とかフィンガー5の妙子に似てると言われ、アイドル含め歌謡曲全般を愛し(この頃の歌って今も覚えてるんだよね〜。すごい、小学生の記憶って!)、そのうちルネ・シマールに萌え、、
youtubeにありましたよ、「緑色の屋根」!!




これは26歳、大人になっての歌唱。でも上手い!大人の声で魅せてくれますよ!



こっちは13歳当時の。



いや〜、いい時代だね〜。あの頃の歌が画像付きで聴けるんだもん^^





マンガとの遭遇は幼稚園から。床屋(昔は散髪は床屋さんだった)の待合室にマガジンとかサンデーが置いてあった。(ジャンプはそういえば小さい頃はあまり記憶にないなぁ〜「トイレット博士」とか「アストロ球団」とか?そうそう、何故かデパートの遊戯室に置いてあったんだ)
そして若い叔父さんはキング愛読者。叔父さんから奪うように読ませてもらってたなぁ〜。「ワイルド7」が好きだったわ〜。
チャンピオンが名作ぞろいだった記憶もある。大爆笑の「マカロニほうれん荘」、「がきデカ」、「ブラック・ジャック」に「三ツ目が通る」。「750ライダー」もリリカルで好きだったな〜^^

少女マンガは7歳の夏休みから。「りぼん」を読んで衝撃!こんな世界があっただなんて!!
弓月光、一条ゆかり、大矢ちき、、今の大御所だよね。当時はもうマンガの黄金時代ですよね〜、特に少女マンガ。
りぼん→マーガレットになったのはいつからだろう?確か図書館にマーガレットが置いてあったのだよな。



小学校高学年ともなると少女マンガ誌が沢山あって親に雑誌代をねだるのが大変だった記憶が、、。王道のマーガレットにフレンド、リリカルなコミックにファンタジー系の花とゆめ、、。リリカなんていう雑誌もあったな、、。
「つる姫じゃ〜!」に悶え苦しみ(特に「なめくじ長屋」編はすごすぎ!)、「はみだしっこ」や和田慎二、梅図かずおの作品、「7つの黄金郷」、あ、もちろん「オルフェウスの窓」にもはまり、、、でも地味目の話も好きで初めて買ったコミックスはのがみけい「エミの肖像」だった。たしか「りぼん」のっすね。「はいからさん」も好きだったな〜^^



そうこうするうちに今度はジャンプ作品にはまりまくり、、。「リンかけ」とかさー。いいのいっぱいあったよね、昔のジャンプ^^「こち亀」も昔は面白かったんだよ、マンネリじゃなく。


歌謡曲、マンガ、TV、、幼き頃黄金期をリアルタイムで過ごせたことって幸せだったな〜って思うよ^^
(そんな私のベスト1マンガは「まんだら屋の良太」だったりしますが( ̄▽ ̄)
[PR]
by green2008 | 2010-03-19 01:19 | くらし