ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

無事(?)終わりました

f0176458_10365444.jpg

         関係ないけど江の電「江ノ島」駅の雀ちゃん。季節ごとに服が変わるのだ^^





日曜日、快晴のもと無事「鎌人いち場」開催されました。
前夜雨が降り「あ〜、このまま中止になればな〜」とテスト前夜のような心境になったりしたけどまあ、考えない。初めてのことってのは誰でも緊張、不安になるものだ。
で当日。
玉砕しました〜。
1日いて対面したお客さん3人だけだった、、。(うち1人は遊びにいらしたsaekoさん



気づいた点&反省点は

1、、場所が悪かった。今回ヒーリングも入れたのでヒーリングエリアに区分けされた。特殊エリアで
   人通りが少なかった。食堂周辺の物販エリアと比べたら1/10以下だったのでわ。ここで物販は難しい
   と思った。

2、、店が目立たなかった。ヒーリングに関しては手軽すぎて全く目立たず。
   どこもテントを立てて一目で分かる「お店」を設営していた。ここまでやらないと分らないんだな〜と
   実感。
   ちなみに私*テントなし、ちっちゃい敷地(周りの1/4以下)、看板目立たず。
   
3、、商品に魅力なしだったかも、、。
   帰りいろんなお店を見てまわったが服や日用品のお店多し。そして食堂、屋台。あとはロハス、エコ、
   地域活動的なお店が特殊枠かと。
   呼び込み、声かけもしてみたが「あら綺麗ね」とは言われてもチラ見で終わる。写真ってのは、、
   ちょっと分野違うのかも、、。(雑貨専門のフリマだと別かも)



次回参加するならヒーリングは無しで物販のみ、写真が主目的でも客寄せの日用品その他を置く、またはもっと目立つ、見てみたくなるような店構え、デコレーションを工夫するべきと思った。


最初の1回目だもん、残念だったけどいろいろ考えられてよかったかも^^
[PR]
by green2008 | 2009-10-19 11:17 | 写真展