ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

ナイマンズ・ガーデンのバラ

f0176458_0435570.jpg


ナイマンズ・ガーデン。ナショナル.トラストが初めて管理した庭園のひとつです。
オールド・ローズのバラ園はじめ花の多さで有名とのこと。(by「イギリス庭園紀行」山と渓谷社)
でもそんなに花多かったかな〜?印象に残ったのはそのバラ園とWall Garden内の緑と白の世界だったな。前日までの小さくとも花いっぱいの技巧的な庭園2つを見た後ではここも次のウェークハーストもな〜んかスキだらけというかだだっ広いというか、、。ちょっと緩慢な感じなのだ。


というわけでまずはバラ園をば。


(旅の記録)
ナイマンズもウェークハーストも最寄り駅は3つほど。そのうち今回はロンドン・ブリッジ駅からCrawley駅(45分前後)下車を利用。駅のバスステーションからナイマンズへは271、272番が、ウェークハーストへは82番バス(どれもHywards Heath-Crawley間)が使えます。(ナイマンズバス停はHandcross Red Lion、ウェークハーストはWakehurst Place)どっちも入り口すぐそばだよ^^



f0176458_112354.jpg

                 オールドローズかな?イングリッシュローズかな?





f0176458_116278.jpg

ここは整形式で真ん中に水鉢を置いてあとは円周状に花壇を作っていた。円の中は十字に道を作ってパーゴラ設置してるのね。






f0176458_119292.jpg







f0176458_1195431.jpg







f0176458_1205091.jpg

この日は雨が降ったあとで(薄曇り)雰囲気はあったのだ。かんかん照りより写真的にも良かったかも。
ちなみにRawではなくjpegなので、、露出はヒストグラム見ながら4〜5パターンは撮りWBは初めマニュアルで1時間ごとに設定してたがこの辺りからもう全部太陽マークの+3に。ケルビンでいうと4800K。
だってこれが一番綺麗に緑が写るんだもん。たとえデジカメ、PC液晶画面上だけとしても濁って見える緑よりすっきり青みがかったほうのが好きなんだもん。
[PR]
by green2008 | 2009-08-02 01:53 | 2009イギリス