ぐりーんらいふ 鎌倉くらしの日記

確率6分の1

f0176458_210386.jpg


       もうあと1回で写真のスクールの入門コースが終わる〜。早いね〜、3ヶ月。



今回は抜き打ちでテストがあった^^;
TTLカメラの露出(反射光式)に関する問題、例の露出の掛算問題、入斜光と反射光の違いを述べよとか露出計の数値の読み方を書けとか、、。
露出の計算、思いっきり間違えました、私。反対側に3段下げちゃったよ、、。(他は全問正解。えっへん)しかし露出の計算が一番重要だよな、、。
今日のテストの結果は続く初級コースの先生に閲覧されるそうな、ははは^^;



コンテストに出す写真を提出したけど、10枚中9枚がイギリスおよび昔の写真だ。写真の知識なく全て開放、絞り優先モードで撮ってた頃のだから提出用に詳細書くのが恥ずかしかった。F5.6のシャッタースピード1/560とか!(風景写真なのに)
↑その後プロの例を見てたら風景写真でスピード1/500超は普通にあり得てた。よかった〜。



、、とこんな風に書いてるがどんだけ上手く撮れるようになったのと言えば殆ど変わりはなく。
相変わらず構図重要視の絵はがき写真だしどれも似たようなテイストだし。見る目だけは肥えたけど^^;
とりあえずマニュアルで考えて撮るようになっただけが進歩かな。
毎日500〜600枚撮ってその日のうちに半分になり2、3日〜1週間の間には6分の1に取捨選択される。これを続けていけばそのうち綺麗に撮れるようになるのかな〜。



最後は修了記念の学内展示写真の提出が待ってます。
撮りおろしでA4の大きさ1枚もしくは組み写真でA4分のスペース。
頑張るぜ〜!!
[PR]
by green2008 | 2009-04-07 21:35 | 写真